STAFF

Kate Katano

ニットアドバイザー

入社4年目

片野恵土かたのけいと

ニットにはひとを暖かくしたり、ほっこりさせてくれたりする力があります。もともと学生時代に、自分で原毛から糸を紡いで作品を制作したことがあり、そのときに糸づくりの楽しさと奥深さを感じ、糸づくりに携わる仕事に就きたいと思うようになりました。

就職活動で丸安毛糸のことを研究するに連れ、海外にも力を入れていることを知り、英語が得意だった私は「糸」と「英語」という、自分の得意分野を両立できると感じ入社をしました。余談ですが私の名前は「恵土」と書いて「けいと」と読むので、運命的なものも感じましたね笑。

丸安毛糸に入社してから、糸づくりには無限大の可能性があるということをさらに実感しています。いろいろな風合いや機能を持った糸が作れることにも驚きがありました。同じ糸でも、組み合わせや編み方で違う表情になる部分も魅力的です。

今は素材部で企画と営業の業務に就いています。企画職としては魅力的な糸づくり・編地づくりできるよう日々勉強中で、営業職としては毎シーズン、イタリアで開催される糸やニットの国際展示会「PITTI FILATI(ピッティ・フィラーティ)」に参加して海外のお客様にも英語でプレゼンしています。

一人でも多くのお客様に糸の素晴らしさを伝えられるよう、日々、活動しています。

スタッフ紹介 TOP