MELLOW MOLEメロウモール

番手

Nm 2.000

混率

  • ウール 80%
  • ポリアミド(ナイロン) 20%

適性ゲージ

  • 3G-1P

形状

  • モール

カラーストック

  • ★印のみストック
  • 別注色 染色可

オノマトペ

  • フワフワ

特徴

オーストラリア産のエクストラファインウールを花糸に使用した丸モールです。
2/72の上質なクロイウールを使用しているので、肌触りがとても良く、驚くべき軽さも有します
別注色は約4㎏より可能です(花糸を3kgで染色してモール糸にする為)

【モールヤーン取扱いの注意事項】

①巻き返しはしないで下さい。
丸モールなので一見、毛羽の方向性が無い様に見えますが 毛羽の方向は確かに存在し、RWから染色~巻き上げの工程の間で糸の頭とお尻を常に管理しながら最終コーンアップ作業を行っている為、巻き返したものとそうでない物を混同して編立を行うと段で筋状に色ムラのように見える現象が発生します。

②糸結びを行う際
モールの毛羽部分を除き芯と芯のみで結んでください。(毛羽が付いた状態で結んでしまうと結び箇所が滑って解け、ガーメントになった際の穴あきの原因となります)

③コース切り替えの推奨
モールの毛羽は芯糸を中心に左右で長さの多少の誤差があります。
よって1本取りそのまま続けて編むと段ムラの様に見えてしまう可能性がある為
1本取りの天竺編みの企画であっても2コーン立ててコース切り替えをして編立てをお願いします。

④モール糸の飛び出しを防ぐ為に
丸モールは糸の表面が大変滑り易い為、度目を緩めて編立てをしてしまうとモール糸が編み目から飛び出す恐れがあります。よって度目は必ず詰めて編立をして下さい(BOOKに添付にスワッチより度甘にしてしまうと危険です)また編立後の熱セットは充分に行って下さい

⑤モール糸は毛羽の抜けを軽減する為、芯にエルダーと呼ばれるもので芯に接着処理をしています。
この処理が起因し ガーメントを裁断してしまうとその裁断面が肌割りとして良くありません
裁断企画の場合は、断面にバイアステープ等でカバー、あるいは直接肌に触れない縫製で工夫する必要があります。

⑥また、モール糸の毛羽は接着されたものです。過度の摩擦をしますと毛抜けします。摩擦の頻度が高く想定されるパーツ箇所にはデザインの工夫が必要です。

洗濯表示

添付ファイル

在庫情報

在庫を表示する

UPDATE: 2024/6/24 am 7:00 (JST)

PDFファイルダウンロード(120 KB)

色コード色名ロット在庫数 (kg)状態仕上目安予定確認日
SMM501オフ(W)1255718.5
SMM545Pベージュ(B1245358
SMM545Pベージュ(B12720410.5
SMM599クロ(B)12453519
SMM669グレージュ(B)1292495
SMM669グレージュ(B)12962625
SMM670Lカーキ(B)12720717.5
SMM674Pイエロー(B)1306683
SMM681ライラック(B)1303099
SMM683Lブルー(B)1285339.5
SMM684Pブルー(B)1303094.5
SMM686ダークスカイ(B)12453513
SMM689Dグレー(B)1292495.5
SMM828ブルーバード(B1245355
SMM980Dネイビー(B)1245352
SMM980Dネイビー(B)12962616.5
SMM980Dネイビー(B)13027921.5
SMM980Dネイビー(B)13030917

素材に関するお問い合わせ/資料請求