STAFF

Hiroshi Oda

素材部

ニットアドバイザー

サブマネージャー

入社31年目

織田博史おだひろし

ニットの凄いところは、作り手により無限の表情が出せるという点です。ニットは1種類の糸でもその表現のしかたは多種多様です。さらに違う糸を一緒に使ってみたり、違う色の糸を使ってみたりすることにより、独創的なテキスタイルができてしまう。そう、魔法の様に!オリジナル商品が誰にでも作れてしまうのです。

その裏側には本当に多くの人たちの協力があります。糸を企画する人、その糸を実際に作る人、染める人、編んで形にする人、刺繍する人などなど。数多くの人たちと一緒に楽しく、時には悩んだりしながら皆で作り上げるニット。みんなの想いで紡がれたニットを着た人の素敵な笑顔を見る事ができる、それがニットに関わる楽しさです。

私自身は、ニット好きのみなさんに喜んで頂けるような、トレンドに合った糸、クオリティの高い糸、丸安毛糸でしか取り扱わないであろう面白い・楽しい糸、お客様の要望されている様な糸を企画、開発をしています。

丸安毛糸に入社して30年経ちますが、毎日が勉強で、毎日お客様の笑顔に励まされています。

スタッフ紹介 TOP