ファンシーヤーンをお探しの一般の方へ

  • ファンシーヤーンをお探しのアパレル業界の方へ
  • ファンシーヤーンをお探しの一般の方へ

一般の方へ ファンシーヤーンとは…

 

ファンシーヤーンとは、左図のように沢山の種類がある糸で、細かく分けると数え切れない程です。一度その世界に足を踏み入れるととっても奥が深くて、抜け出せないくらいハマってしまう変り糸のことです。
見ているだけでたくさんのアイディアが沸いてきそうな、とっても楽しい糸なんです☆

それは、糸にさまざまな形状変化を付けた糸で、天竺を編むだけでも凹凸ができ、編地に多彩な表情を持たせることができます。

これらには、紡績工程と撚糸工程で作られた糸があります。

  • 紡績工程とは、原料の繊維から糸の状態にするまでの工程を言います。
    『紡』は撚りあわせる事を意味し、『積』は引き伸ばす事を意味します。主に短繊維を長い糸にする工程を言います。
  • 撚糸工程とは2本以上の糸をねじり合わせることです。

ここで、「ファンシーヤーン」の構造を説明すると、大きくは3つの糸から構成されています。

 

この三つの組み合わせや各工程で糸に変化をつけることで、糸の所々に小さな塊を作った糸【ネップヤーン】や糸の所々に小さな輪がある糸【リングヤーン】などなど、

左図のように様々な形状を作り出すことができるのです!!!

そんな、糸と糸の組み合わせから成るファンシーヤーンは、組み合わせ次第で糸の表情が全く変わります、なので表現の可能性は無限大です。

ファンシーヤーンを使えば、機能性やデザインの幅も無限大!!!!
そんな夢のようなファンシーヤーンに興味を持ったあなた!!
さぁ、Let‘s fancy!!!!!

  • ファンシーヤーンの種類
  • ファンシーヤーンフォトギャラリー
  • よくある質問
  • ファンシーヤーンを購入する
  • 代表ご挨拶
  • 丸安ヒストリー
  • スタッフ紹介
  • メディア掲載
  • ニットの豆知識
  • よくある質問
お問い合わせ
来社予約
backtotop backtotop