よくある質問 Q&A一覧

糸事業に関する質問

イタリア糸は手配できるのですか?
出来ます!イタリア糸だけじゃなく、ニット用の素材は全ての国から手配できます。
こんな素材(混率、番手など)を探しているのですが。
弊社オリジナル素材のほか、国内外各社の素材を数多く取り揃えております。
あらゆる切り口で、お探しの素材のお問い合わせを頂ければと思います。
レンプールって何ですか?
白松を原料にした、イタリアのレーヨン素材です。
イタリア・アメリカ・日本(丸安)と3社で販売している素材です。
アジア圏の販売は、弊社が行っています。
詳しい素材の説明はこちらから>>>
糸は何キロから購入できますか?
カラーストック素材のものは、1コーン約1kg〜購入可能です。
オリジナルカラーも染色可能で5kg〜購入可能です。
展示会に伺いたいのですが?
展示会は、年2回(山形・福島・新潟・東京・大阪)で開催しています。
展示会はどなたでも(法人の方のみ)ご来場いただけます。
HPやメルマガで告知しています。メルマガ登録はこちら>>>
丸安毛糸のBOOKを頂きたいのですが。
直接お電話いただくか、ホームページ内のお問い合わせフォームより、
ご希望の素材名と“BOOK希望”とご明記のうえ、メールをお送りください。
また、素材の一覧も本ホームページでご覧になれます。
(弊社は法人向けに糸を販売しています。個人の方は基本的にお断りしています。)
お問い合わせフォームはこちら>>>
素材一覧はこちら>>>
丸安毛糸のBOOKを頂きたいのですがニッターさんに丸安毛糸のBOOKを見せて頂きました。そこで、もっと編地のバリエーションを見てみたいのですが。
是非、弊社へお越しください。 各素材、数多くの編地にてご提案させて頂きますので、
きっと商品作りのヒントになると思います。
また、年に2回、東京・大阪・福島・新潟・山形にて展示会も行っております。
DMをお送りできますので、お気軽にお問い合わせください。
1Kgからでも糸は買えるのですか。
カラーブック素材は1Kgから販売を致します。決済方法に付いてはご確認をお願い致します。
別注での染色は何Kgから染められますか。
5Kgから染色は出来ます。ただし、染工賃が高いので11Kg以上をお勧めいたします。
加工賃については素材によって異なりますのでご確認をお願い致します。
レンプール(Lenpur)の下げ札はありますか。
あります。有償となりますか。1枚より購入可能です。
レンプールは、品質表示ですと”レーヨン”となりますのでレンプールの下げ札をおすすめします。
個人での購入は可能ですか。
原則として個人様向けへの販売はしておりませんがご希望の場合一度ご相談下さい。
個人ですが、他に糸を買うことの出来る機会はありますでしょうか。
毎年12月に両国で吉良祭というのが行われておりそこに私達も出店しています。
糸はもちろん製品サンプルもそこで購入頂けます。
あまり東京に出向く機会はないのですが、糸は一度見てみたいのですが。
年2回(山形・福島・新潟・東京・大阪)で展示会を開催しています。
ご連絡頂けましたらDM(ご案内状)をお送りさせて頂きます。
製品も作って頂けるのでしょうか?
弊社には製品部もございますので糸から製品まで一環工程で進行する事が出来ます。
丸安毛糸さん以外の糸も取り扱えますか?
はい、大丈夫です。日本の紡績さん、撚糸屋さん、イタリヤ糸、中国糸など世界中の糸を取り扱えます。

ニット製品に関する質問

製品のミニマムはいくつからですか?
1型300枚です。相談に応じてミニマムを決める場合もあります。

丸安毛糸株式会社に関する質問

ニットに関してどこまでお願いできますか?
主に欧州・中国・国内の素材(糸)の手配と、OEM生産が可能です。
作る工場がないのですが、製品も作れるのですか?
弊社の製品事業も含めて、国内の工場の紹介も行っています。

その後の素材のフォローも行います。

ニットラボって何ですか?
丸安毛糸(株)が企画している世界中から集めた素材・企画のヒントになるサンプル・トレンド情報・過去の資料などを集めた空間です。またニットアドバーザーがお手伝いします。
詳しくは、ニットラボのホームページへ>>>

ニットの雑学いろいろ

Polyamido(ポリアミド)ってなんですか。
Nylon(ナイロン)です。日本ではナイロンと表記をしますが、イタリアではPolyamidoと表記します。
  • 代表ご挨拶
  • 丸安ヒストリー
  • スタッフ紹介
  • メディア掲載
  • ニットの豆知識
  • よくある質問
お問い合わせ
来社予約
backtotop backtotop