お客様とニットをつなぐ営業スタッフ

井部01.jpg

趣味

サーフィン・スキー・キャンプ・お酒 

やっている仕事は?

仕事内容は、製品の企画営業です。
少しでも丸安毛糸の得意分野である素材のノウハウを活かした、こだわりのある製品を提案出来るように、日々、 色々な情報を集める努力をしております。
日本における丸安素材に加え、中国でのオリジナル素材の作成やイタリア製のアクセサリーを使った製品の提案など、丸安毛糸にしか出来ない、独自性の高い商品の提案を第一目標に、お客様に喜んで頂けるよう、常に新しい・こだわりのあるプロモーションを心がけています。

井部02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

ニットでは、1本の糸からテキスタイルを考案し、そして、その編地をベースに製品の型に落とし込んでいくことが出来る、発想力豊かに物づくりが出来る事、それがとても大きな魅力だと思っています。
ただ糸と言っても、混率や形状など様々なタイプがありますし、また、編地でも、機械編みや手編みなど数え切れない種類のテキスタイルが存在します。
それら様々な糸と無数の編地を組み合わせる事により、色々なデザインを表現する事が出来る事、それがニットの醍醐味だと思っています。 そして、それら過程をお客様と一緒に考え、
一緒に楽しみながら、製品として表現していく事、それが僕の仕事の楽しみであり、嬉しさです。

お客様に言われてうれしかったことは?

今まで仕事をしていて、一番うれしかった事は、『井部さんは、フットワークが軽く、どの様なリクエストに対しても、柔軟に、まずは行動してくれるから、色々と投げかけやすい』と、言って頂けた事です。 常に、「考える前に行動してみる!」という事を心がけていますので、その姿勢を感じて頂けた事、とてもうれしいお言葉でした。

井部03.jpg

一番思い出に残っている仕事は?

色々な工場さんとの、お客様も交えた、お互いの信頼関係を築けてきた事です。
日本をはじめ、世界各国の様々な国の方達にとても多くのご協力を頂いております。メーカーさんのご協力と、お客様との信頼が無ければ、良い商品は作れません。
いつまでも、このような、お客様+メーカー様+丸安毛糸という、信頼関係を継続し、そして、より良い商品を作り上げる事の出来る関係性を築いていきたいと思っています。


中谷01.jpg

趣味

最近 犬を飼いだしてから一緒の散歩。

やっている仕事は? 

主に中国工場とのサンプルスケジュール/ コスト出し/バルクスケジュール等、生産管理の業務をしています。
又サンプル/素材 プレゼン等の営業業務も最近始めています。
営業業務をしていく中でまだまだ 至らない事が多くあり、少しでもお客様に喜んでいただける様に 情報やサンプル収集等を積極的にしていきたいと思っています。

中谷02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

私が丸安毛糸に入社するまで ニットに関する知識はほとんど無く、自分で着るセーターを選ぶ時に素材や色等を気にする程度でした。
入社させて頂いた当時 まず驚いたのが 素材の バリエーションが際限なく有るという事、又 主に生産する中国とのやり取りの 難しさ等
正直 最初は覚える事で精一杯でニットの楽しさを考える余裕もなく過ぎていました。
それも時間が経つにつれ少しずつですが慣れてきて(覚えてきて)それと平行してお客様とのやり取りを重ねていく中で、このお客様ならこの素材又はサンプルは気に入られるな?と考えるようになってからニットの楽しみを感じるようになってきたんだと思います。
更に その素材/サンプルをプレゼンさせて頂きお客様が気に入っていただき、サンプル作成をして現物生産を進め店頭に出て好評というお話しを頂くとニットを通してお客様と共に喜べる事が より私の楽しさになっています。
それを今後も地道に続けていきたいと思っていますので 皆様宜しくお願い致します。

お客様に言われてうれしかったことは?

海外出張にお客様と一緒に行った時の事です。

中谷03.jpg

その時私の体調管理不足もあり風邪をこじらせており、お客様にご迷惑をおかけしないように実は必死でした。
そんな私をお客様がさりげなく気ずかって頂きながら、その時自分の出来る 精一杯の対応をさせて頂きました。
(今なら もっとお客様にしたかった事があったのですが・・・・)
そして出張から戻ったその日に お客様の一人からお電話を頂きました。

海外出張になれないスタッフもいる中 本当に色々対応してもらって有難うございました。
これからも又 一緒に出張行きたいですね。と

電話を切った後 何か心の中にジーンとくるものがありました。
自分のその時の精一杯を理解して頂ける人がいたんだと本当にうれしかったです。

一番思い出に残っている仕事は?

7年、8年前になるのですが  あるお客様の展示会サンプルについての話になります。
当時、私自身の理解不足もあり中々 お客様の考えていられるサンプルが出来ずに時間だけが過ぎていく事になっていました。

中谷04.jpg

その為に 海外出張に行かれる当日朝、成田空港のラウンジでサンプル修正の打合せをさせていただく事態にまでなりました。
空港での手続き等 煩雑な時間の中にも関わらず 。
その打合せの際にお客様から頂いた話しが今でも脳裏に残っています。
それは 仕事に対する段取りを 料理を作る話しに例えて説明頂いた内容でした。
その時の自分にとっては本当にわかり易く 話しを理解する事が出来たのです。

お客様にはご迷惑をおかけした件になるのですが、それ以後 私が仕事の段取りを考える際 この時の話を思い起こし仕事にいかして頂いております。
この場をおかりして改めてラウンジでお話し頂いた内容、誠に有難うございました。

その後 修正(展示会)SAMPLもどうにか展示会に間に合う事が出来、量産生産も無事に御納品させていただく事になりました。 


福田01.jpg

趣味

海遊び カヤックフィッシング サーフィン

やっている仕事は? 

主に製品を取り扱っておりニットを通じて色んな方と出会いその思いを形にする仕事をしています。
今まで培った知識と体験を最大限活かしクオリティーの高いこだわったモノ作りを国内外の協力工場さんと商品化を行っています。素材提案から製品のクオリティーコントロール(サンプルチェック、バルクチェック)と一貫したモノ作りを行っています。

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

一本の糸から思いのまま無限大に表現できることや素材の持ち味を最大限引き出し表現できる楽しさ。
こころ温まる手編みから18GGまでとシャープで繊細な感性に溢れたモノ作りができます。
編み機のゲージ編み組織を置き換えることでソフトにもハードにも簡単に表情を変えることができまた色んな素材(ファンシーヤーン)を取り入れ交編することで、とても奥深い遊びごごろ満点のあたなだけのニットを表現することができるのです。

福田02.jpg

お客様に言われてうれしかったことは?

●ニットのプロ
●私たちの理念お思いを理解しそれを形にしていただけたこと。
●店頭で良く売れました。
●クレームの対応が早いと・・・(笑)

一番思い出に残っている仕事は?

新しい素材と出会いそれに思いを込めたモノ作りを行い現在に至るまでロングセラーで売れ続けていること。
お客さまとの関係も相思相愛で大変喜んでいただいております。


小見01.jpg

趣味

 小さい頃より、鉄道が好きで運転手になりたい夢も持っていましたが、今は専門雑誌を毎月、読みながら運転している気分を味わっています。

やっている仕事は?

新鮮なニット製品を消費者の方々へ届ける課程の中で一本の糸から製品上がりまでの特に素材を中心にアドバイザー的な仕事を主に営業活動を行なっています。

又、素材製作に関してはお客様からの要望に合うように毎年、欧州からのトレンド情報を多々取り入れ、国内外を問わず、シーズンを通して80点ほど製作をしていますので

期待に答えられるような素材も多々、出来ていますので皆様からの問い合わせを御待ちします。

小見02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

街中で自分が携わった素材、製品を多数の人たちが着用されているのを見かけると特に喜びを感じるのですが、これには半年以上前からトレンド情報を参考に糸を作るのですが、失敗して出来上がった糸も有ったり、製品途中で編みトラブルが発生したり、何度も修正を繰り返しながら進めてきた事がデザイナーの方々、工場の方々の協力も有り、商品として販売に繋がり結果として街中で見る事が出来た事に関して、作る楽しさ、喜びを得る事が出来ました。
又、自分自身でも着ていると素材そのものを表現、感じる事が出来ると思っていますので今後もニットのすばらしさ、楽しさを伝え続けて行けるように努力をしていくつもりです。

お客様に言われてうれしかったことは?

ありがとうの言葉を戴いたことですが、これにはすばやい行動、探していた素材などが発見出来た事、店頭納期に対応出来た時などが有るのですが、他に聞きたい事などが有ったの真っ先にあなたに連絡を取りましたと言われてときなどです。
又、翌シーズン用のプレゼン中に今シーズン使用した素材、商品が完売でしたと伝えられた時などです。

豆知識01.jpg

一番思い出に残っている仕事は?

以前、デザイナーブランドを担当していた時ですが、有る会社との取引でニットだけに関してですが、70%以上のシェアーの取引が出来た事と各ブランド担当、又、生産しています各工場担当者の方々と仕事を離れても楽しく、お付き合いが出来た事です。


田崎01.jpg

趣味

子供の頃から好きな野球を今でも続け、草野球暦34年になります。
今では息子と一緒に試合に出ています。
へらぶな釣りを最近になってから始め、暇さえあれば近所の川で釣りをしています。

やっている仕事は?

シーズン毎に丸安毛糸オリジナルのトレンド素材を作り、他社には無い素材提案をさせて頂いています。素材には最後まで責任を持ち、企画の方々と工場さんに素材の特徴などを伝え、良い製品作りのお役に立てるように頑張っています。

田崎02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

MDさん、デザイナーさん、アパレルの営業の方々にお会いをして色々な話を聞かせて頂きながら、それを元に撚糸屋さん、紡績の方々、染工場の皆さんと相談をさせて頂きよい素材作りをする事が私の楽しみです。
出来上がった糸の特徴などを工場さんに伝え、商品にあったより良い物作りをする事が私のミッションであり喜びです。
ニット製品を一人でも多くの方に着て頂きニットの良さを肌で感じて頂き、着て楽しんで頂ければ幸いです。

お客様に言われてうれしかったことは?

お客様と一緒に試行錯誤を繰り返しながら糸を作り上げた時に喜んで頂き、良く出来たねと、お褒めの言葉を頂いた事がうれしく、その糸で作った製品の出来栄えも良く上がり、展示会での評判も良く、「お陰で良く売れました。」と言って頂いた時が、とてもうれしく、この仕事をしていて良かったなと思います。 

田崎03.jpg

一番思い出に残っている仕事は?

数年前に、イタリアのフィレンツェへピティフラティの展示会に行かせて頂き、世界のファッションを直に目で見て肌で感じる事が出来、イタリアの老舗の紡績にも伺い、こだわりの持った糸作りを見てこれた事が思い出されます。
見るもの全てが新鮮で印象強く残っており、今まで中で一番の思い出です。


織田01.jpg

趣味

 下手ですが楽しいゴルフをエンジョイしています。

やっている仕事は?

ニットが好きな皆さんに喜んで頂ける様な欧米のトレンドに合った素材(糸)、クオリティーの高い素材(糸)、面白い、楽しい素材(糸)、お客様の要望されている様な素材(糸)を企画、開発をしています。
今現在は弊社55年の歴史に培われた素材(糸)作りのノウハウに基づいて主に日本国内と中国にて素材(糸)作りをしています。
ご要望が有れば何なりと仰って下さい!精一杯ご希望に添えられる様頑張ります!

織田02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

ニットの凄い所は作り手により無限大∞の表情が出せる所だと思います。
ニットは1本の糸でもその表現のしかたは多種多様なのですがそれ以上に凄い所は、全く違った糸を一緒に使ってみたり、違う色の糸を使う事により作る人の思いのままのテキスタイルが出来てしまう事です。そう!魔法の様に自分考えたのオリジナル商品が誰でも作れてしまうのです。
でも、その為には本当に多くの人たちの協力が有って初めて出来る事なのです。
製品の企画をする人、糸を企画して作る人、その糸を染める人、糸を編んで形にする人、刺繍する人、後加工する人etc。
そんな多くの人たちと一緒に楽しくそして時には悩んだりしながら皆で作り上げるニット。
そしてそのニットを着た人たちの素敵な笑顔を見る事が出来る、それがニットの楽しさだと思います。

お客様に言われてうれしかったことは?

丸安さんの素材(糸)コレクションは何時も素晴らしいですね!
素材(糸)のクォリティーの高さや面白さ、又編地のテキスタイル力など何時も感心しています。そして参考にさせて頂いています。
そして不思議な事に丸安さんの素材(糸)を使ったり、編地の柄を参考にさせて頂いた商品は必ず店頭でも評判が良く売れるんですよ!!
そんな言葉を聴いた時がとても嬉しかった時です。皆さんに感謝です!

織田03.jpg

一番思い出に残っている仕事は?

12月28日の暮れの迫った日の事です。
その日は会社の最終日の大掃除の時でした。朝の10:00過ぎに新潟のニッターさんよりの
電話でした。その内容は、糸の調子が悪くて編めないとの事でした。
急遽、新幹線に飛び乗り状況を見に伺いました。
因みにその日の新潟は大雪でした。
ニッターさんに到着すると、社長さんその他社員の皆さんが「暮れの大雪の中よく来てくれたね」と糸不良が有ったにも係わらず歓迎をして出迎えて頂きました。
そして皆さんの協力のおかげで大きなトラブルも無く、無事製品を納める事が出来ました。


松井01.jpg

趣味

 高校の友達とやるフットサル 最近始めた草野球 おいしいものを食べること・作ること。

やっている仕事は?

国内外の工場を利用して、そのシーズンのトレンドを取り入れた、オリジナルの糸の企画・開発を行っています。
素材作りのプロとして、製品を企画するデザイナーの方と一緒に意見を交わしながらいつも感動と驚きを与えることの出来る糸作りを目指し、自らその商品の価値を伝える営業活動も行っています。

松井02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

製品が形を成すまでの一つ一つの過程で、そこに様々なプロが携わりそれぞれの知識と経験そしてアイデアが結集してようやく、一つの製品が完成することに楽しさを常に感じます。
そしてその中に自分が携われることの喜びとやりがいを持ち良い素材を提供出来たときや、それを喜んで頂いたとき初めて自分の価値が伝わった気持ちになり、喜びや楽しさを覚えまた次の原動力に繋がります。

お客様に言われてうれしかったことは?

「いつも素材を楽しみにしています」

「良くうちの商品のイメージを掴んでくれていてうれしいです」

評価して頂いているんだなあと、感じることの出来る声を頂いたときはとても嬉しいです。

松井03.jpg

一番思い出に残っている仕事は?

以前、一人の女性のデザイナーさんに自分の素材作りをすごく評価して頂き色んなオリジナル素材を取り上げて頂いて、それが商品としてもとても売れたことが嬉しかったです。今でも仕事を離れても、その方とお付き合いは続いてますし、すごく良い出会いが出来たと思っています。


松井01.jpg

趣味

  •  ギター
    ストレイキャッツを目指して練習してます!
  • 最近うさぎを飼い始めました。
    毎日癒されてます。

やっている仕事は?

オリジナルのニット素材を通じて、ニットのおもしろさ・楽しさを伝える仕事をしています。
お客様のご要望に合わせた素材をベースに、時には自分で編んだ編地で提案をさせて頂いてます!
編むことの楽しさや、ニットってこんなこともできるんだ!と感じて頂けるような提案を目指しています。

松井02.jpg

私が思う仕事(ニット)の楽しさとは?

私はニット(編み物)というものに、とても人の温かみを感じます。
それは手編みのものであっても機械編みのものであっても変わりません。
そしてその編み物に携わることが私達の仕事であり、コミュニケーションの手段であるということ、ここにとても幸せを感じております。
これからもこの仕事を通じていろんな方と出会えることを楽しみにしています。

お客様に言われてうれしかったことは?

「一緒に頑張りましょう」と言って頂いたことです。
それぞれのポジションで、同じ目線で、一緒にモノづくりをしていきましょう、と。
こういう関係性の中でお仕事をさせて頂けていることがとても嬉しく思います。

松井03.jpg

一番思い出に残っている仕事は?

初めて行った産地での展示会です。
普段なかなかお会いすることのできない現場の方々に改めてご挨拶できたこと、そこからさらに多くの関係性が持てたことです。
やはりいつでも新しい出会いは楽しいですし、思い出に残ります。
これからも続けていきたいです。

▼ WEBサイト ▼

▼ 毎日更新中!BLOG ▼

▼ Facebookページ ▼