糸の撚り(斜行)

【糸の撚り(斜行)のお話】

糸の撚糸についてのご紹介です。

今回は、
「斜行」
についてです。

”斜行”または、”斜向”と書きます・・・がどちらが正しいのでしょうか?

正解は、どちらも正しくありません。
斜行(←私はこちらの字を使います。)という言葉は、辞書には載っていません。(違う意味では載っていますが。)

ニット業界の方がつくった造語なのです。ニットでしか、起きない現象だからです。

そんな斜行とは?

糸の撚糸のバランスが悪いと起こる現象です。

合撚糸の場合・・・
Z撚り (単糸) と Z撚り(単糸)の糸を S撚り(双糸) します。

番手の表記で、
2/48は、 1/48(Z撚り単糸) × 1/48(Z撚り単糸) = 2/48(S撚り双糸) となります。

この単糸の撚り回数と 双糸にした時の 撚り回数のバランスが悪いと・・・斜行します。
ちなみに、 ”Z” と ”S” って?

見た文字の通りに糸を回転させる方向をさします。(図参照)

05b64b2c

撚糸のバランスが悪いと・・・
編み地が斜めに傾き、 正方形のものが平行四辺形になります。

これは、天竺を編んだ時にのみ起こる現象です。
この現象を利用したデザインの編み地もあります。

ただ天竺を編んだだけなのに、平行四辺形になるなんて、すごい! と感動です。ニットならではです。

糸の回転力が編み地に影響を与えるために編み地が斜めに傾きます。 編み地が
・・・に傾いたら、S撚りが強い
・・・に傾いたら、Z撚りが強いとなります。
正方形の天竺を編むには、撚りのバランスが大事なのです。

Z撚りS撚りの回転力が+0(プラスマイナスゼロ)で斜行はしません。

とても、難しい話ですね。
分かりにくかったら申し訳ありません。 糸は撚り同士の絶妙なバランスで出来ているのです。

斜行を生かした編み地のご紹介です。

70831ef4

S撚りの糸とZ撚りの糸を天竺ボーダーに編んでいます。
同じ段数あむので、編み地時代の撚りのバランスは取れていることになります。方矢羽のような柄になります。

斜行する糸は、本数取りするほど斜行が大きくなります。
1本より2本…2本より3本。
細い糸を本数取りすることをおすすめします。

写真の編み地は、2本取りをしています。

この編み地の応用として…
スカートのヘムラインを斜めにしたり、裾でSとZを切り替えて、斜めのフレアが入るバルーンスカートなど、さまざまです。

斜行した糸はこちら↓↓↓

ミルキーリリー
●秋冬用の斜行した糸「SoftAlpacaGauze ソフトアルパカガーゼ 1/50」

ミルキーリリー
*盛夏向けニット糸。綿100%の接触冷感素材。「Spoerry Ice Cottonスポエリーアイスコットン」 35/1

  • 代表ご挨拶
  • 丸安ヒストリー
  • スタッフ紹介
  • メディア掲載
  • ニットの豆知識
  • よくある質問
お問い合わせ
来社予約
backtotop backtotop