撚り回数

【撚り回数のお話】

「撚糸回数」のご紹介です。
糸の撚り数は、その糸の強さ・柔らかさ(風合い)・表情に影響を与えます。

糸は撚り回数によって分類されます。
はっきりとした基準はありませんが、およそ・・・

*無念糸・・・・0回/m

*甘撚り糸・・・300回/m以下

430dee41

*並撚り糸・・・300〜1000回/m

e37ca976

*強撚糸・・・1000回/m

712b93cf

と分類されます。

 

08-09AWコレクションで人気の素材
「バロン」2/68
テンセル 70% ウール 30%

もやや強撚糸です。
この糸の撚り数は・・・720回/m

c3952f59

08SSコレクションで人気の素材
「オルテンシア」1/33
綿 100%
は超強撚糸です!
撚り数は・・・1000回/m

レース柄がキレイに編め、おすすめです!

e75bc6ac

ニット用の糸の場合
・・1200回/mが限界だと言われているそうです。

織物の場合はもっと撚り回数を入れているようです。
同じ糸なのに、ニット用は撚り回数が少なくなる理由は・・・

ニット用の糸は、斜行を防ぐため糸のバランスが重要になってきます。
糸の撚りを強くし、尚且つバランスを保とうとすると回数に限界が出てきます。
1000回/m撚糸するには、かなりの技術が必要なのです。

  • 代表ご挨拶
  • 丸安ヒストリー
  • スタッフ紹介
  • メディア掲載
  • ニットの豆知識
  • よくある質問
お問い合わせ
来社予約
backtotop backtotop