レーヨン繊維の特徴とニット糸

ニット素材として年間通して使われる素材「レーヨン」についてのご紹介です。

・レーヨンとは
・レーヨンの種類(フィラメントとスパン)
・レーヨン繊維はシルクが元になった開発背景
・レーヨン繊維の特徴とメリット・デメリット
・新しいレーヨン繊維=レンプールとは
・レーヨン繊維を使用したニット糸

の項目でご紹介します。

レーヨンとは・・・
繊維は天然繊維と科学繊維の2つに分かれています。
レーヨンは、化学繊維の中の”再生繊維”に分類されます。
何が再生されているかというと・・・木材です。
天然繊維の木材が使用されていることから、天然由来繊維と呼ばれる場合もあります。

レーヨンの原料は”木”です。 木材(木材パルプ)に薬品を混ぜ、ビスコース液という液体にします。その液体をノズルを通して押し出し、糸に形づくります。
ところてんを木枠から押し出すようなイメージです。

レーヨンはに似せてつくった糸(開発された糸)ですから、絹のような光沢とドレープ感があります。風合いは滑らかで柔らかいのが特徴ですが、レーヨンは作成方法によって、硬さ・太さ・光沢を自在に作成できるので、レーヨン素材だからこの風合いとひとくくりに表現できる素材ではありません。

レーヨンの種類・・・
巻き取られた長いままのものは”フィラメント”
巻き取らずに短くカットしたものを”ステープル”または”スフ”、”スパン”と言います。
と、言い糸形状に合わせて使い分けをします。

フィラメントレーヨンは、一本の糸の 最初から最後まで1本の細い糸が途切れずに通っています状態のことです。1本で糸の状態ですが、本数を合わせて糸にします。
スパンレーヨンは短い繊維を撚り合わせて糸にします。

また、原料をつくる段階で光沢を自由に変えることが出来ます。元々は、光沢のある繊維ですが、ステープルを作る段階で、薬剤を入れることでつや消しの”ダル”を作ることが可能です。

つやあり=ブライトレーヨン
つやなし=ダルレーヨン
ややつやなし=セミダルレーヨン
と言います。デザインのよって好みのレーヨン素材を使用することをおすすめします。

 

レーヨン繊維はシルクが元になった開発背景・・・
下の写真はレーヨンとシルクの繊維の断面図です。ご覧の通り、断面が三角形の形状は非常に似ています。シルクの断面は三角形をしています。

81be29ff

三角形には理由がありまして、光が当たると乱反射を起こすためです。

シルクの美しい光沢の特徴は三角形にあるのです。シルクに似せて作った繊維という事が分かり易いかと思います。

また、レーヨンの断面がギザギザしているのは、糸を作るとき、ビスコース液は三角形のノズルを通り、液が固まり糸になります。ビスコース液は外から内側へ固まる性質のため、外側にシワがよった状態になります。

 

レーヨン繊維の特徴とメリット・デメリット・・・
●メリット
光沢感・ドレープ感です。スパンレーヨンの場合ですと、綿や麻と同じような性質です。

(木材からできているからです。)特に、吸湿性が良いとされています。
ウールに次いで、天然繊維のシルクと同じくらいの吸湿性です。

つまり、光沢・ドレープ感がある特徴で、性質的には綿に近く、しかも、ウールに次ぐ高い保湿性もあることから、綿・ウールの間をとったような良いとこどりをしたような特徴をもっています。この特徴が、年間使われている人気の理由です。

レーヨンの原料は、木材パルプという天然の素材なので、微生物の作用によって”土に還るエコ素材”です。エコロジー繊維としても注目されています。

 

●デメリット
レーヨンは、水に弱い繊維です。

なぜなら、原料が”木材パルプ”紙(ペーパー)と同じだからです。
紙は、濡れると強度が落ちますよね、レーヨンもそれと同じことが言えるのですが、今は、特殊な紡績の方法で作られている洗えるレーヨン素材も出てきています。

他の素材とブレンドする方法もあります。繊維のつくりかたや、新しい素材など進化しているのですね!

新しいレーヨン繊維=レンプールとは・・・
絹の光沢に似せてつくったレーヨンの中でももっとも絹に近い光沢を持つレーヨンが丸安毛糸オリジナル素材 ”レンプール”です!

レンプールは”白松”を原料に作っているレーヨン繊維です。原料を限定したレーヨン繊維です。(通常のレーヨン繊維はさまざまな木材を原料にしています。)

 

レーヨン繊維を使用したニット糸

弊社では、下記のようなレーヨン繊維を使用した糸を取り扱っております。

他にも、レーヨンを使用した素材を多数取り扱っております。
弊社の取扱いニット糸のリストはこちら>>>

  • Raytec
    レイテック
    6ee3f9f7
    スパンレーヨンとポリエステルを空気の力で糸にした、丸安毛糸のロングセラー商品。
    スポーティーな表情感が今のトレンド感にぴったり合います。セミダルレーヨンを使用しているので上品な光沢もあります。
    番手:1/50
    混率:
    レーヨン70%
    ポリエステル30%
  • Gloria
    グロリア
    6ee3f9f7
    フィラメントレーヨンを使用した細番手糸。ダルレーヨンを使用しているため、上品さがあります。
    ドレッシーなニットスタイルに最適な素材です。
    番手:1/30
    混率:
    レーヨン100%
  • LenpurSilk
    レンプールシルク
    d4bae885
    ホワイトパイン(白松)を原料にしたスパンレーヨン繊維をにシルクをブレンドした細番手糸。とろみのあるやわらかな風合いと美しい光沢。ドレープ感が特徴。着心地を重視される普段着使いのカーディガンなどに最適な素材です。
    番手:2/68
    混率:
    レンプール90%
    シルク10%
  • Viscrepe
    ヴィスクレープ
    6ee3f9f7
    ウールとスパンレーヨンの混紡糸。さらに強撚に仕上げているため、晩夏や初秋に最適な着心地です。
    番手:2/48
    混率:
    レーヨン50%
    ウール50%
  • Velluto
    ヴェルート
    6ee3f9f7
    極細スパンレーヨンを使用してモールを作成したモールヤーン。
    ベロアのような表情が特徴です。12Gにも使用できる極細のモールヤーン。
    番手:1/18
    混率:
    レーヨン100%
  • DREAM
    ドリーム
    d4bae885
    スパンレーヨンを使用したストレッチ素材。強めのストレッチ感があるので形をきれいに出すこと可能。年間通して使用頂ける素材。
    イタリア糸メーカー”リネアピウ社”の素材を国内でストックしています。
    番手:2/50
    混率:
    レンプール75%
    ポリエステル25%
  • 代表ご挨拶
  • 丸安ヒストリー
  • スタッフ紹介
  • メディア掲載
  • ニットの豆知識
  • よくある質問
お問い合わせ
来社予約
backtotop backtotop